2014年07月21日

朝までトロトロでした! (2006/5/10)

まずは職場の喫煙エリアにてクラップスディーラーに聞いたお話。
先日チップレーンに100万ドル以上乗せていた御大(Fromテキサス)。
初日はそれでも6,000万円ぐらい勝ったらしいのですが、2日目にはそれが溶けた上に2ミリオン(2.4億円)負けたそうです。ディーラーさんは「カジノで取ったお金はカジノに戻る」と意味深な事を言ってくれます(本人はプライベートでは打たないらしい)。ポジティブな私は“カジノで取られたお金はカジノから戻る”と解釈しましたが…。

さて勤務後はサウスコーストでジェイ君と飲む約束。4時あがりのジェイ君に合わせて私も1時間早い5時にあがりました。SC到着6時。J君到着までの15分で私は BONUS POKER DELUXE で一仕事。
1147379733.jpg
$200でやめたので$100浮き。

J君と行ったのはやっぱりオイスターバー。
今回は調理されたオイスターも食べてみました。
1147379994.jpg
※オイスターロックフェラーとかいう名前だったかな。(美味)

そして食後のクラップス。 $200で入ってなかなか好調! 私もコンスタントに2ポイントぐらい決めていて、$1,000前後を行ったり来たり。 $50スタートのJ君が無くなって私のグリーン2枚を借用。いままでシューターを拒んできたJ君が初シュート。
いやー凄かった! 2ポイント決めて次のポイントが4。 自分のプレイスが決まる度にハード4に$5+$5(ディーラー用)。 J君も真似して$5+$5をちょこちょこ。 そして私$60、J君$40乗せた頃にハード4!
私同様に過激になってきているJ君を見て、「$500ぐらいはポケットにしまっておけよ!」と私が言うと、「もう$600はポケットに入っているぜ!」とJ君。 …さすが長年住んでいる人は良くわかっていらっしゃる。
そんな訳で明日仕事のJ君は$1,500ぐらい勝って帰っていきました。

私は3時間後、良い時から$2,000ぐらい減って終了。($2,250ありました。)
すでにトロトロになりかけていたので危ないと思い、ミミさんでも誘って飲みに行こうかなと電話をするも出ず。

それならばと向かったのは、あの射撃大会(リンク参照ください)
http://lasvegan.seesaa.net/category/22959601-1.html
以来1回も行っていないのに頻繁にDMが来るSilverton。
1147382679.jpg

10倍オッズのクラップスは Min $3でした。
最初の$500。プレイスも3・4点張っていたのですが、1度もディーラーから配当を貰う事なく終了。次の$300は秒殺(自分で投げました。)

ビデオポーカーに移動して怒りの4K2本w!
1147383614.jpg
1147383654.jpg
またキッカー付きの4A…。

そして懲りずにビデポの$400をクラップスへ。また自分で投げて秒殺。(10倍オッズ…危険だねえ)
ディーラーさんも“こんなについていない人見たこと無い”…というような顔をしてました。

こんなところ(失礼!)で$1,000負けるならメジャーなカジノで投げとけば良かったかなと反省していた帰り道、某有名ディーラーさんのメジャーなカジノにふらっと寄ってしまいました。(ご本人の希望でカジノ名は伏せておきます。…マイナーな日記ですが)
$500インで2時間持ちました。次の$300はすぐ消えて、その次の$300で$1,000ぐらいになった場面もありました。朝7時ぐらいからは1人クラップス。…トロトロでした。

最後のオールインしたゲーム。
お隣のスティックマンのスティックにダイスが当たり目の前でボロッと7!
3時ぐらいに帰った有名ディーラーさんだったら「ノーロール!」と叫んでくれたのかな?

J君と一緒に帰っていれば$5,000は浮いていたのに…
ミミちゃんが遊んでくれれば…
あの時スティックに当たっていなければ…。

…あまおさん好みの日記になったところでおしまい。

とりあえず$300ぐらいは勝っているみたいですが…。


ギャンブル(全般) ブログランキングへ


posted by chibatama at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | クラップス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PALMSにて (2006/5/7)

勤務終了間際、あちこちでネットワークのダウン!
プログレマシンが全て止まり、EZ-PAYチケットも払い出さなくなるという地獄絵図状態w!
たまたま私が応対したのはブレイジング7の日本人プレーヤー。某メーカー勤務の方で少し話しが盛り上がってしまい、6時上がりのはずが既に6:20。(まだネットワークは戻らず…)
そしてPALMSの粗品引き換えのリミットが8:00。カジノおたくは粗品が命なので、6:30には職場を離れました。

PALMS到着7:40でまず粗品受け取り。
そしていつものビデオポーカー。$200投入目でようやく1本。
1147067864.jpg
この約$200が溶けて落ち込んでいる時にNKサウンドさんからメール着信。何時まで居るの?に対して9時か10時と返答してしまいました。

10時まで時間を潰さなければと思いながらも、無謀にも例の $1 POWER BALL SLOTに移動。 $100投入後、数回転でボーナスゲーム。
1147068209 (1).jpg
各プログレ値はこんな感じで、

1147068261.jpg
運良く青ボールが MEGA の位置に止まり$512獲得!

ビデオポーカーの負けを取り返して$300浮き。次のボーナスはしょぼかったのですが、$400浮きで終了。
$100を$1ビデポに入れてみましたが今ひとつ。

これでは時間がつぶれないと思ってブラックジャックに移動。
$200バイインで$15〜25の勝負でまったり。最後の$25から$400に増えた場面もありましたが、溶けました。

NKさんからは“まだ仕事中”とのメールがあったので、帰宅することにしました。

帰り道、前のタクシーの屋根にはこんな広告!
1147068698.jpg
“MATSURI”は1週間前に終わったのにねー。

そんな訳で今日は$100勝って帰ってきました。
$400浮きの時にサイコロ振りたかったのですが堪えました。

PALMSの CASINO GIFT も一応紹介しておきます。
1147069206.jpg
…サラリーマンの通勤バックには向かないよね。


ギャンブル(全般) ブログランキングへ
posted by chibatama at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カジノ プロモーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SAM'S TOWN お前もか! (2006/5/5)

今日は私の日記に時々コメントいただいていたOGA( ゚△゚ )さん夫妻が SAM'S TOWN に宿泊されているとの事で金曜名物のシーフードバフェイでも行きましょう!…という事になってました。

まずはYさんを LUXOR でピックアップしてサムズへ。
1146971233.jpg
※初めてのSAM'Sを見てYさんは写真をパチパチ。ついでに私も。

Yさんのプレーヤーズカード作成中に私が質問!
「今日のシーフードバフェイは300ポイントでOKよねん?」
カウンターの人「先月でシーフードバフェイは終了したよん」
毎週のカニ摂取に欠かせなかったPALMSに続いてSAM'Sお前もか!

と言う訳であわてて電話でOGA( ゚△゚ )さんに事情を説明。
この時点ではメインSTのバフェかSen of Japanでの食事が候補でした。

寝起きの OGA( ゚△゚ )さん夫妻を待っている間にいつものビデオポーカー。
1146971432.jpg
これが溶ける前にOGA( ゚△゚ )さん登場!
…初めましてというか、2日前のクラップスオフのCARIFORNIAの我々のテーブルを見守っていてくれた夫婦がOGA( ゚△゚ )さんだったのです。

急遽、私の提案でサウスのオイスター&クラップスに変更。
(…相変わらずラスベガス在住の割りにオプションの少ない私ですw。)

レンタカーのOGAさんを誘導しながらサムズからの道のり、フリーウェイもストリップも使わずに裏道でサウスコーストカジノへ。(この辺はベガス在住者の意地ですw。)

サイコロ1投げすればコンプのオイスターも朝から食べていないYさんを考慮して直オイスターバーへ。
4人で4ダズン…皆完食でした。

そしてサイコロ!
無理やりOGA( ゚△゚ )さんの奥様にも3回ぐらい振ってもらいましたが、ポイント0!(そういう私も0ポイントですが…) 
注目すべきはOGA( ゚△゚ )さん…さすがバカラ打ち!っと言った感じで絶妙なタイミングで、プレイスのダウンを決めてくれます。(時々フィールドにグリーンを盛る姿はHIROさんにも似ているような…)
合計$600買っていた私ですが、皆がそろそろ終わりにしましょう! と言った時の私の手元が$200ぐらい。
オールインしてプレイスもプレスしているとなかなかHOT! ポイント4のハード目も盛り盛りにして決まれば$1,000超の逆転でしたが7OUT。 それでも手元に$350残りました。

オイスター後でお腹はあまりすいていませんでしたが、PITに「カフェでもくれい」と言ったらあっさり4人分のディナー。
middle_1146972878.jpg
2杯以上飲んだアルコールはダメよんと言われましたが、デザートはOKよ!と言うので無理やりデザートにコーヒー。(私には似合わない?)

OGAさん夫妻とSCでお別れして、我々は再びビデオポーカー。
1146973259.jpg
BONUS POKER DELUXでは、一応こんな当たりも貰いましたが、デノミを上げて溶けました。

そして最終日のYさんのリクエストを聞いたら、カリビアンスタッドを打ちたいとの事。
宿泊しているLUXORにあるだろうと言って行きましたが、暇そうなディーラーに聞くと「2週間前に無くなったよん!」

そんな訳でモンテカルロに移動。
私はあまり乗り気ではなかったのですが、$100でちまちまやっていると、なかなか好調! 1時間後ぐらいに反対側のテーブルを見るとレットイットライドやってるMさん発見!
声を掛けたらこっちに来てくれました。彼のクラップスもそうですが、ディーラーズベットの打ち方が玄人っぽくて良いよね。私は時々打ちすぎますがw、日本人プレーヤーでこういうジェントルなチップを打てるプレーヤーはディーラーの記憶に残ります。

Yさんは途中でアウト。(LUXORまで送れなくてごめんね!)
私はMさんアウトの後の2ゲーム後にアウト。$100が$550になってました。

人の目がある時はそうそうハメを外さないのですが、Mさんと別れたあとのクラップス。
コツコツ2時間で稼いだ$450が20分でお亡くなりに…。

その後、$10札やら$20札を処分していたモンテカルロリッチで$600。
今日の負けを取り返してしまいました。

帰り間際にポーカールームに入っていくTさんとMさんを見送って、私は帰宅するはずだったのですが…。

トロピカーナをコバルで左折してしまいフラミンゴを走っていたら、吸い込まれるようにTuscany。$40のフリークレジットで負けて、何故かクラップステーブル。

最初の$300は秒殺で…そこからの日記は書きたくないの…。


…帰宅の道でKOVALはもう走りたくない! そんな決意をした1日でした。



posted by chibatama at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | SAM'S TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。