2014年08月03日

ビデオポーカーは悪くないのですが、ダイスが・・。 (2006/6/23) 

まずはカジノギフトを貰いにPALMS。
1151181462.jpg
3つ目のクーラーバッグGETしました。

とりあえず始めた$1のビデオポーカーで4K2本。
1151183146.jpg
PALMSでは$200浮いて、SAM'S TOWNに移動です。

1151183242.jpg
SAM'Sではこんな物を貰いました。

そしていつものビデポはダイヤのRFが$2,800オーバーで美味しい状態。
1時間打ってトントンでクラップスに移動。例のサイドベットに毎回3ヶ所$5張って迎えた5人目のシューター。その前のシュートでもダイスを片手でとか注意を受けてた初心者シューターだったのですが、順調に色々な目を振ってくれていて、あと3か11の目を出してくれればサイドベットの35倍が、両方出せば175倍も合わせて全部炸裂するという場面でBOXマンがものいい! ダイスを持った手がフェンスから出たからといって、シューターにお説教。謝る必要など無いのにシューターは“ごめんなさい”と謝って7をボロン!
BOXマンのファインプレーというのか……やられました。

続いての私のシュート。 BOXマンは「惜しかったねー」の連発。 “お前が妨害したんだろー”と思いながらもサイドベットに$15投げ。1投目、7。パスの$5は倍になりましたが、サイドベットを取られて−$10。
2投目、同上。 
3投目、同上。
オールインした4投目でポイント決めて、バイインした$500に戻すも続かず、次のババアシューターで全部溶かしました。

いつかあのサイドベット決めてBOXマンをヒイヒイ言わしてやると心に誓ってSAM'Sを後にしました。

そして車はあのテーブルのある、あのカジノに向かってました。
1151184640.jpg
この1週間で何回来ているのでしょうか…バカですねー。

金曜日の夜という事で、特殊テーブルはMin $10!
今までは1シューター$50で済んでいた私の賭け方も$100になってしまいます。

確率相応には2や12が出ていたと思いますが、同一シューターで2回決めてくれた人が今回居なくて、1時間で$1,000負け。

Min $10になりそうな金曜や土曜日のストラトはもう行かない!


明日からはまた地道にビデオポーカーでも打ちます。



ギャンブル(全般) ブログランキングへ


posted by chibatama at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | PALMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SILVERTON → STRATOSPHERE(2006/6/22)

朝7:30には訳ありのSILVERTONへ。
セキュリティのマネージャーとお話してからクラップス。やっぱり2とか12を振るたびにストラトだったらと思ってしまいます。$100を最高で$800ぐらいにしたのですが、溶けてお終い。

会社で給料の小切手貰って、サッカーの日本vsブラジルを自宅で一応観戦して、夕刻は勤務先のVIPのバックヤードツアーのアテンド。

6時から元カジノホストのROYさんと旅行社の方3人でスペイン料理のお店へ。
1151092124.jpg
ROYさんお勧めの CAFE BA BA REEBA

1151092239.jpg
スペインビールで乾杯してからエビやらイカやらアンチョビやらをいただきましたが、どれも美味しい!
 
また、4時から7時のハッピーアワーはTAPAS(小皿料理)が$3だったり、お酒も安かったりでストリップ立地とは思えない程良心的です。
1151092519.jpg
男3人で飲んでしまいましたが、この氷入りのストローで飲むサングリアは女の子ちゃん向けだと思います。

途中挨拶に来たマネージャーさんが値引きしてくれたのかもしれませんが、3人でチップ込みで$100以下。
タバコを吸える席もあるし、女性スタッフも皆綺麗だし、また行ってしまいそうなお店です。

その後、旅行社の方とKABUKIさんで飲みなおして、私1人でSTRATOSPHEREへ。
最初の$200でまたHOT捕まえました。チップレーンにグリーンがスタック状態で$2,000は超えていたと思います。そこへ$5,000バイインのおじさん。そのおじさんが張った瞬間に7アウト! そしてその後9人がノーポイント。私のチップも$500に減ってテーブルアウト。
キャッシャーに持って行くつもりがブラックジャックのテーブルへ。プレーヤー全員が長考型のだるいテーブルだったので、無意識にカード数えていましたw。
残りデックが2つぐらいでチャンス到来。$100置いてD6で私2・2。SPのダブルも決まって+$300。まだカウントが良かったので次のゲーム$200置いて綺麗に20。
2ゲーム後のシャッフルで席を立ったら$1,000になってました。

それで再びクラップス。
スティックマンの右横に陣取った私のシュート番。久々にダイスをセットしてから投げましたが、これが好調! 4のポイントをハードで2回決めたり、2や12やハード目を連投! 調子に乗って12を$350にフルプレスした時に7振ってしまいました。
それでも$1,000を$3,000近くに増やしたGOODなロールでした。

ここで止め時だと判っていたのですが、私のロールで私以上に儲けたおじさんのシュートが気になって勝負継続。今度は私がおじさんの上を行く$290アクロス! …1投で7振られてしまい、これでTILTモードに突入してしまいました。

その後2時間で全部溶かして、さらに$300のリバイも自分のロールで秒殺でした。

…何やってるんだろうね。

明日は久々ミスターハードウェイのJAY君を連れて、SAM'Sとストラトのクラップスを攻める予定。(懲りていませんw。)



ギャンブル(全般) ブログランキングへ
posted by chibatama at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。