2014年08月12日

JAY君の電話で・・(2006/7/30)

勤務後、タバコを買いに行ったテリブルズ。
$100で$10〜$25ぐらいのベットでブラックジャック打ってました。$300が$250になった時に$50張って$200もって帰ろうとしたら、11のダブル手(Dは7だったかな)。ダブルしたら2を引っぱって…負けました。
無いはずの次のゲームに$150張ってました。いつもはあっさり負けるパターンなのですが、勝ちました。その次のゲームからは$100賭け。なんと4連勝で5ゲーム目のダブル手を負けて終了。
結局$500でアウトしてタバコを買って帰りました。

今日も日記を書こうかなと思っていたらJAY君から電話。「シルバートンでサイコロ振ろう!」と。「ストラトならいいよ」と言ってストラトに決まりかけたのですが、電話の奥で「ストラトは遠すぎる!」という女性の声。

結局シルバートンに8:30集合になってしまいました。
1154494731.jpg
※SILVERTONの裏口に駐車しました。

クラップステーブルで紹介された金髪美人は高校の先生。
いきなり我々にシューターが回ってきましたが、私拒否。JAY君は2ポイントGETで3ポイント目に私が盛ったらいきなり7アウト。(前回のお返しでしょうかw。)

続いて先生。
2ポイント決めたJAY君のロールでチップが増えていない私は控えめなBETでした。
1ポイント目は5、パス$3のオッズ$20。
2ポイント目は9、パス$3のオッズ$20。
3ポイント目は6、パス$3のオッズ$25。
4ポイント目は5、パス$5のオッズ$30。 
5ポイント目は8、パス$5のオッズ$35。(ようやくプレス攻撃開始)
6ポイント目は9、パス$5のオッズ$50で7アウト。
…その日のクラップスではこれが最後のHOTロールでした。

テリブルズの勝ち分をその後溶かして、ATMで降ろした$500も溶かして、久々のクレジットカードから引いたお金もJAY君に貸した分以外は溶けました。

次の日仕事なのに翌日休みの2人に付き合って夜中の2時半までシルバートン。
…私も結構ダメージのある負けでした。


最近ハードウェイが不発のJAY君。
今度ストラトでリベンジしようと誓いましたが、今日職場では「ギャンブルはダメだー」と叫んでました。



ギャンブル(全般) ブログランキングへ


posted by chibatama at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | クラップス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケーブルTVの料金を払いに (2006/7/29)

毎月末近くにアパート1Fの管理事務所に行くのですが、ここでは$100札を受け付けてくれません。同じく1Fにあるコンビニに両替に行ってくれと言われるのですが、ここでもカウンターでは受け付けずにポーカーマシンに$100を入れてペイアウトボタンを押してくれと言われます。マシンのビルバリをニセ札チェックに使っているのだと思うのですが、仕方なく例のマシンに$100札を挿入します。
1154406243.jpg
以前にも紹介した我がアパートのギャンブルマシンですw。
MGMよりも極悪なC50の6/5 DOUBLE DOUBLE BONUS POKERを打ってみました。そして$43がケーブルTV料金なので$140を目標にしました。
出勤前で時間があまり無いのに、$80から$120を行ったり来たり。じれてデノミを$1にしたらすぐに$40まで減りました。
そんな訳で毎月のTV料金支払い時にも危険が待ち受けております。


今日はスロットトーナメントのヘルプと言う事で初めて土曜日に出勤しました。
最初の仕事が500KのJackpotチェック。
タバスコという$10のビデオスロットでタバスコシンボルが揃ってました。そのおじさん、その後$5のクレオパトラ2で520Kの当たりも出しました。2時間で1ミリオン。さすがにうれしかったのか携帯電話のカメラで写真いっぱい撮ってました。

※前日の日記コメントで速報しましたが、Wynn Las Vegasで出たというメガバックス。
・Wynnには8台バンクと12台バンクの合計20台の$1メガバックスがありますが、8台のバンクの方で出たみたいです。
・そのバンクを囲むようにロープが張られ、セキュリティが数名監視していたそうです。
・Jackpot確認のIGTスタッフ到着までに2時間要したそうです。
・本人は25年払いでの支払い(満額貰える)を選び、IGT社は即座におよそ50万ドルの小切手を切ったそうです。(一括払いだと半分ぐらいにへってしまう?)
・本人はTVのニュースに放映された時と同じ服装(Wynnのキャップにポロシャツ)で翌日$5のスロットを打っていたそうです。…Wynnには$5,000スロットもあるのにねー。


以上、ラスベガス在住の早耳情報でした。


ギャンブル(全般) ブログランキングへ

posted by chibatama at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | VEGAS TOWERS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エビ・カニ・ザリガニ (2006/7/28)

ノースラスベガスのSILVER NUGGETでの銃殺事件があってから、スーパーバイザーのキャスさんに「あのエリアのカジノには絶対行かないと私に誓ってくれる?」と言われており、私も「もうあのエリアの(貧乏)カジノには行きませんから安心して下さい」と宣言していました。

そんなエリアの貧乏カジノから“食事でもしに来ないかい”というお誘いがあったので、早速誓いを破って行って来ました。…JERRY'S NUGGET。
1154144454.jpg
訳あって8月3日までは乗り心地の悪い会社のトラックです。

(貧乏)クラップスしかやったことの無かったカジノですが、食前にマシンを物色していたら、見つけてしまいました。
1154144748.jpg
8/5 BONUS POKERをベースに2種のSQロイヤルのボーナスを付けた物。
絵ガラス下には1996 MIKOHN GAMING と表記されていますが、中身はIGTみたいです。
http://lasvegan.seesaa.net/article/399695360.html
12月のラフリン遠征で紹介したROYAL MANIAよりも若干配当は良いですね。
8/5 BPの99.166%に今回のSQ ROYAL 0.55% を加算して99.72%といったところでしょうか。

そして昼食。
ジェリーズナゲットは特大のプライムリブステーキが有名らしいのですが、あえてイタリアンのメニューから、選択しました。
1154145533.jpg
食前酒はMGD…今月からこればっかり飲んでます。(PALMSでは飲めないけど)

1154145745.jpg
ミートボール入りのスープと美味しいパンでお腹一杯になってしまいました。

1154145838.jpg
上に乗っている物体はエビフライです。
エビフライだけつまんで終了。

1154145974.jpg
一応デザートのバウチャーも別途に貰っていたので、アイスクリームを頼んでみましたが、こんな量食べられる訳がありません。

食後はクラップス。貧乏カジノのはずが Min $5。
$200を地道に2時間かけて$400に増やすも、ノーポイントが連続5回続いて THE END。

そろそろカニを摂取せねばと向かったのは
1154146577.jpg
SAM'S TOWN。

いつものビデオポーカーはどのスーツも$1,200前後のTAX近辺。
これならPALMSの$1,199 BONUS POKERの方がましなので、いきなりクラップス。
1ポイント決めたオヤジが2ポイント目の途中でババア(奥さん?)にシューターチェンジしてトイレに。今日初めて20倍まで盛ったオッズ賭けを下げようかなと思った矢先に7アウト。

とんでもないババアだなあと思っていたら、そのババアが次もシューターをやると言って・・・スティックマンも何故か素直にダイスを渡して・・・前回の失敗を取り返す気合のロールを見せてくれるのかなと思って・・・アクロスで$108投げたら・・・ ・・・一撃の7アウト。

テーブルを変わってもダメダメで30分ぐらいで$600マイナス。


シーフードバフェでカニをバカ食いして帰ってきました。
1154147561.jpg

1154147599.jpg

1154147662.jpg
Xさんの好きな?ザリガニはデザートとしていただきました。


以上、ラスベガスB級グルメ日記 完。



ギャンブル(全般) ブログランキングへ
posted by chibatama at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。