2014年08月20日

ミミさんの応援に行ってきました。(2006/8/19)

場所はダウンタウンのネオポリス。

車はエルコテさんに停めました。
1156220958.jpg
昼過ぎですのでベテランクラップスディーラーのKAZUさんは居ません。

とりあえず駐車料金代わりにブラックジャックのテーブルへ。
シャッフルの合間にプロモチップを受け取りにキャッシャーに行ったのですが、$25のチップというのに免許証のコピーまで取られましたw。またテーブルではそのノンネゴチップの扱い方をディーラーが間違えてるとPITから横槍が入ったりして…。面倒くさいので$25を一気に賭けたら、PITからは本当に良いのか?と…。
その手がダブル手になって勝ってしまって…。駐車料金払うつもりが$100浮きでネオポリスに移動です。


MANSIONPOKERの決勝の舞台となるPOKER DOME会場。
1156221689.jpg
立派な専用施設ができていました。

応援席にはミミさんの旦那、(プロ)ギャンブラーノブキさん、ヒロキさん、(貧乏)サイコロ振りの私。
1156222022.jpg
応援席からの風景。

1156222165.jpg
上部左右の計12台のモニターには瞬時に各自のハンドが表示され、心拍数までもがリアルにモニターできます。(ミミさんの心拍数は終始高め)

私がテキサスホールデムを解説するのもアレですが、6人でスタートした最初のゲームから絶妙なタイミングで仕掛けられるミミさんのブラフで次々と好ハンドのプレーヤーが降りていき、2連勝。

順当にショボイプレーヤーが飛んで逝き、
1156222621.jpg
残り3名でこんなチップ状況でした。(ピンボケ御免)

そしてK・8の相手からのオールインを受けたミミさんはQ・8!
これで終わりかなと思っていたら、
1156223686.jpg
FLOPに居ましたアボジ2人!(Trip Q's)

そんな訳でミミさんの戦いはHeads-upに。

ダブルスコアーだった相手との差がみるみる縮まり、逆に相手に4倍差を付ける展開に!(その辺りでも語り継がれるような名勝負があったのですが、 後日VTRでも見ながら冷静に書いていければと思います。)

その4倍差の場面での相手のオールインを降りてからは、ミミさんの手が落ちてきて…。

1時間後には旦那に支えられながら、悔し涙のミミさんが…。($25,000の賞金を掴みかけて…そりゃ悔しいよね)

会場を後にする他のプレーヤーや他の応援の人からも“貴方のプレーが1番だった”と声掛けられて…。 …皆の記憶に残るプレーをしたんだね。


最後は首席さんに移動して4人で残念パーティー。
1156224758.jpg
途中でノブキさんとポーカーパレスのブラックジャックネタで盛り上がっていたら、ミミさんに話題が違うと怒られました。



ギャンブル(全般) ブログランキングへ


posted by chibatama at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラックジャック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。