2014年06月03日

BAD NEWS と GOOD NEWS! (2005/10/11)

今日は待ちに待った運転免許のDrive Testの日です。
今まで国際免許で運転していた事がばれないようにレンタカーを1日限りの複数名義で借りなおしました。まだ3,000マイルも走っていない新車のインパラちゃんです。
1129081664.jpg

フロントはトヨタのマークU(マークX?)に似ていて
middle_1129081545.jpg

リアはホンダのインスパイアみたいな感じです。
middle_1129081826.jpg

昼食にカツカレーを食べたお寿司屋さんからも職場の人間からも、あの試験場(SAHARA DMV)はスクールゾーンが多いからとにかくスピードには気をつけろと言われておりました。

試験用にラジオも消して15分前に受付に。なんとAlamoレンタカー(他社もそうみたいですが、)でのテストのエントリーを受け付けてもらえません。こちらも1ヶ月以上待っていてレンタカー代も高いので仕方なく会社のトラックでエントリー。6,000t近くあるのでアクセルの踏み方に注意せよとの会社の人のアドバイスあり。

いざ試験開始!
ロングな車でしたが最初の縦列駐車も1発で成功!
その後のスクールゾーンも制限以下で走行。
交差点では停止して女性ドライバーに道譲りました。

試験場に戻って100点満点かなと思っていたら、
・・・落ちました!
※落ちた理由
@25マイル制限のスクールゾーンを20マイル以下で走行していた。
A35マイル制限を25〜30マイルで走行した。
B止まる必要の無い交差点で止まって道を譲った。

…いつもは60マイル以上で飛ばしているのに酷いよー!

さらにショックは次のTESTの予約が11月23日である事。

落ち込みつつもインパラちゃんのレンタカー延長を申請に。
今日は最悪な日だと思いつつもポジティブギャンブラーはTuscanyカジノに向かいます。ブラックジャックテーブルを見渡しても可愛いDAMIさんが居ないので、ビデオポーカーからスタート。
$20・$40と全然ダメです。今日はやっぱりダメかと思いながらも男性ディラーのBJへ。
残り予算の$60でスタート。・・絶好調! 20分で$400に。
ディラー交代で少し嫌な予感がしましたが、さらに絶好調。その後20分で$1,000近くに。隣のおじさんが退席で1対1になってからもまずまずで$1,200ぐらいまでいきました。
その後、休憩後のディーラーが戻ってきて不調に。$850で終了しました。

…たぶん止め時は良かったのではと思っています。
帰りに$50だけまたビデオポーカーでお金を捨てました。

今日の成績 +$700

明日はポーカールームのレイアウトという事で初の6時出勤です。


ギャンブル(全般) ブログランキングへ


posted by chibatama at 12:26| Comment(0) | NEVADA 運転免許 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。