2014年06月20日

またまた長い一日でした。(前編)(2005/12/23)

まずはOPENして15時間後のサウスコーストへ
1135460203.jpg
窓全開で走れるぐらいの暖かい日でした。
1135460258.jpg
ゴールド基調のホテル外観はアラジンにも似ているような…
1135460675.jpg
カジノはコースト系のシンプルな内装でした。
1135460874.jpg
Wynn Las Vegas同様ですがマシンの画面には全マシン液晶が採用されているのでフラットで見易いです。

私はビデオポーカーで$200ぐらい遊びました。
ブラックジャックはミニマム$5テーブルが多く、昼なのにかなり混雑してました。ゴールドコーストで対戦歴のある女性ディーラーを1人見つけました。
ポーカーの設定に関してはC25以上のデノミでしたら99%超のマシンを多く見つけられますので悪くないかと思いますが、C5のマシンはどれも酷いペイテーブルでした。(この辺が同じローカルでもST系と少し異なるポリシーなのでしょうか)

わざわざストリップから行く程、魅力のあるマシンは有りませんでしたが、C25デノミで打てるポーカーが沢山有る事と、液晶画面、若いカクテルウェイトレス、そしてEZ-PAYの自動精算機(今回は$1と$5が新札で出てきた)が適度に配置されている点には好感が持てました。

その後私は前回時間切れで参加できなかった「SECRET SLOT PLAY」のイベントを体験しにTuscanyへ。$3〜1,000分のフリープレイとの事でしたが私の引いたカードはこれで
1135463042.jpg
機械に入れたら、たったの$5でしたw。

Tuscanyでのビデポも今ひとつで-$200。

夜8時にスタートする職場仲間の飲み会まで時間が少しあるのでPALMSでも行ってみます。



ギャンブル(全般) ブログランキングへ


posted by chibatama at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ビデオポーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。