2014年06月30日

カニ・カニ・カニ・カキ・カキ! (2006/2/10) 

今日はルーレットマンが私のアパートにチェックイン!
はねさん以来の宿泊ゲストです。

まずは部屋で一杯。そして特製カニ酢の作成。そして向かうのはPALMSです。
マシンで軽く遊んでバフェイに行くと4時スタートとの事で、10分の時間つぶし。クラップスを選択し、2人でダイスを振りましたが、ダメダメで$200負け。

4時からのシーフードバフェイではカニカニカニでした。

そして食後のBJは私はダメでしたがRマンはまずまず。
ポーカーもダメで再挑戦のクラップスもダメダメ。(−$600)

そして7時にSOUTH COASTに移動。
残念ながらアガシは見当たらず。
BJはダメでしたが、BPdxで4Kを数本。
1139881959.jpg

1139882063.jpg
こんな当たりを出してはクラップスに移動して、ポーカーの払い出し以上に負けていました。(クラップスだけで$800やられてます。)

22時過ぎにオイスターバーに入りました。
1139685246.jpg
私はビール、Rマンは白ワイン。
1139685266.jpg
そっくり2ラウンドこなしました。

その後マシンを軽く打ってSCを離れました。(−$500)

そしてSCでアガシに会えなかったので、グレーテルのいるTUSCANYへ。なんとグレーテルもお休みでした。
RマンはTUSCANY唯一のルーレットテーブルでプレイ開始。ボールはことごとくRマンのシフト張りの5目ぐらい横に落ちていきます。途中参加の私は時々ストレートで3〜5枚取らせてもらっていましたが、
Rマンは不調で2ゲーム毎に$100溶けて、$900の負け。(私は他種目合わせて$200の負けで許してもらえました。)

そしてRマンのリクエストで最後に向かったのはMIRAGE。かつて我々が定宿にしていたMIRAGEの変貌ぶりに驚いていました。(ちなみにRマンはベガス3年ぶりでした。)
ルーレットの溝が浅すぎると言い、Rマンはお土産コーナーへ。
Rマン買い物中に私は$1と$5のポーカーで$300負け。あっけなかったです。



今日の成績 −$1600。
      (まさかATMを使うことになるとは思っていませんでした。)

      ルーレットマン −$1600。
      (TUSのルーレットを打つまでは結構上手く遊んでいたのに…)






posted by chibatama at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | PALMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。