2014年07月25日

JAY君好調!

1148529366.jpg
勤務後、このDMチラシにフリークレジットが付いていたので、とりあえずPALMS。結構粘るも4K引けずに$300負けて帰宅。

自宅でオークス馬券検討中にJAY君からシルバートンに来いとのメール受信。あわててオークス馬券を買ってシルバートンへ。
1148530791.jpg
※夏場のギャンブル用財布にJ君の予算に合わせた$300と限度額の低いUSのクレジットカードと免許証。 …これでトロトロ対策は万全でした。

シルバートンのクラップステーブルに到着した時には既に4ポイント決めてるシューターが投げてます。
$100スタートのJ君の手元には$400ぐらい。ポイント8で継続中でしたので、とりあえず4・5・10に$10置いて様子見。 5を1回振った後に8。(皆大喜び!)
次のポイント4。私は5・8・9・10に$10とパスのオッズに$30。そして3投目ぐらいに4。(今度は私も喜びました!)
6ポイントシューターを信じて次のゲームはプレスしていったら7振ってくれちゃいました。

次はJ君のシュート。ポイント5でした。彼はパス$5のオッズフルの$50。フィールドやカムベット、そして
ハードウェイにも全部$20置いてやる気満々。私はパス$3にオッズ$20、4・10に$10の可愛いBET。2投目に7でした。

続いて私のシュート。ポイント4でした。私は引き続き可愛いBET。ポイント4は決まられませんでしたが、J君の$30置きのハード8を決めて彼は大喜び!

次のシューターはハード目は少なかったのですが、3ポイント決めてくれて私のチップは$500に。(J君は$1,000突破)

その後の3人はダメダメで私$300。J君$850でアウト。

その後2人で打っていたブラックジャックで私好調、J君不調。
J君は友人から連絡があってテーブルアウト。
今日も$600抜いたと喜んで帰っていきました。

私はBJを$500でアウト。
$100スタートで$400浮きで帰ればいいのに、再度クラップステーブル。

コツコツ稼いだ$500のチップがあっという間に無くなりました。

Min $3 で10倍オッズのシルバートン。
パス$3置きを徹底していれば、プレイスもあまり大胆に張らなくなるので意外と遊べます。

$500チップを溶かしたのは痛いのですが、財布に$200残して帰ったのは偉い?

帰宅後、当たっていたと思ったオークス馬券が馬単の裏目を食っていました。(こっちは結構落ち込みました。4月の負けの半分ぐらい返せたのに…)


ギャンブル(全般) ブログランキングへ



posted by chibatama at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | PALMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。