2014年09月04日

ラスベガス最終夜 その3 (2006/9/29)

ベガスの最終夜。
前にも書いたとおりコンベンションが重なっており、殆どのホテルが SOLD OUT。ストリップのショボイホテルでも1泊$200以上の異常相場です。

そんな中で私が押さえた部屋を紹介します。
“ SILVERTON BASS PRO SUITE ”
1159859648.jpg
ベッドのマットレスはベラッジオと同じだそうです。

1159864174.jpg
ウッディなBARカウンターも雰囲気があって

1159864218.jpg
コーヒーメーカーもありました。

1159864301.jpg
KAZUさんお気に入りの鹿のオブジェや

1159864373.jpg
大画面TVも2台あります。

JAY君達との晩餐を終えて戻ってきてからは、まずジャグジー。
1159864528.jpg
3人でも入れそうな大きい浴槽でした。
まる2日寝てなかったので、ジャグジーで20分ぐらい落ちてしまったような…。

その後、KAZUさん登場。沢山のお土産ありがとう!

そしてミミさんは旦那と一緒に来てくれました。ありがとう!

部屋でしばらくまったりしてから、カジノ横の巨大水槽のお魚鑑賞。

皆とお別れしてから、私は最後の勝負へ。
まだ2時ぐらいなのにクラップスはプレーヤーゼロ…危険・危険w。South Coastへ9/6 BPDを打ちに行こうかとも思いましたが、飲酒運転も危険・危険。

そんな訳で$1の 8/6 BONUS POKER DELUXE で様子見。
1159865262.jpg
一応$400の当たりも引いてますが、このマシンはコインペイ。
払い出しが面倒だなと思っていたら$200まで減ってしまいました。

1159865428.jpg
クラップスはこのミニタブ型も含めてプレーヤーはまだゼロだったので、$300でブラックジャックにバイイン。酔っ払いカップル4人と同席でしたが、私だけ好調。
私のDBやSPが決まるたびにハイファイブを求めてくるので面倒だったのですが、好調持続で軽く$1,000突破。5時過ぎから私1人となりました。BETは$25〜100ぐらいでPITがへばりつき。$2,000が$1,000に戻ってしまった所でテーブルアウト。

あまり乗り気ではなかったのですが、最後は1人クラップス。
3連続ノーポイントで$1,000が$300になりましたが、それからまた復活。
出発の1時間前に残った$500をオールイン。ポイント4で全部プレス。2WAYのハード4が$100。パス$50でオッズがちょうど10倍の$500になったところで振りました。2+5のSEVENを。

これで終わりのはずが$5 SLOTを少々。
最後のギャンブルは$500負けで許してもらえました。

ホテルをチェックアウトして1時間半前には空港に着いたのですが、Dゲートは大行列。
PDX経由はアラスカエアーになるのでファーストへのアップグレードは無く、危うく飛行機に乗り遅れそうになりました。

…それにしても最後の2週間は観光客以上に寝てなかったな。
…おじさんはちょっと疲れたよw。



去年10月からのラスベガン日記、なんとか1年続けられました。
数少ない読者の皆様ありがとうございました!

今度は一緒にラスベガス観光しましょうね。



ギャンブル(全般) ブログランキングへ


posted by chibatama at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ビデオポーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。