2014年09月12日

2007年ラスベガス研修ツアー 準備編

帰国後、営業部門と新規事業企画部門で色々な事をやってます。
そんな中、成績優秀者の研修ツアーの企画をする事となり、マカオとラスベガスの2本のラフ案を作成。渡航先はラスベガスに決定され、成績優秀でもない私がラスベガスへ12名を引率する事になりました。

8名ぐらいだったらレンタカーで私が色々と案内できますが、合計13名なので航空券を手配した旅行社にチャーターバスを依頼。空港から宿泊ホテルまでの送迎と2日目の8時間の企画ツアーをお願いしたのですが、2日目の行程表に現地ツアー会社からクレームあり。宿泊の Wynn Las Vegas から朝食の PALMS までそんな短時間での移動は無理ですよ!というものでしたが、メールで裏道ルートを教えたら観念してくれましたw。

さて参加の12名ですが、パスポート持ってない奴×9名。ツアー申込書を出してない奴×4名。そして極め付けの航空券を発券した後に名前のスペルミスに気がつくお茶目な奴1名。・・・前途多難の雰囲気がプンプンですw。
そんな私もショーの予約は出発前日完了で、レストランの予約はまだしていません。

自分の航空券を確認したらLAXからLASまでの米国国内線はファーストクラスにアップグレードされていました。ブーイングついでにNRT-LAXの席もEXIT ROWに変更してみました。
さすがにラウンジ使うわけにはいかないので、出発前はLIONあたりで飲む予定。

どんなツアーになるのでしょうか。
とりあえず、企画書に添付した画像の一部を公開しておきます。
1158858477.jpg

BBCD PROG.JPG

oy1.JPG

red rock.JPG

sigma slot.JPG

1145057615.jpg

99CシュリンプGG.JPG

どんな行程表かおわかりいただけるかと・・。



ギャンブル(全般) ブログランキングへ


posted by chibatama at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | その他・観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。