2014年09月13日

2007年ラスベガス研修ツアー ラスベガス初日 (2007/07/09)

成田空港での待ち合わせ。余裕で1時間遅刻した人が居ましたが、何とか飛行機に乗れました。

LAXでの喫煙タイム。
DSC02559.JPG
札幌からの合流者も無事に到着。

LASからはチャーターバスでHOOTERSに直行。
DSC02566.jpg

DSC02561.JPG
チキン沢山食べました。

HOOTERSカジノでは遊ぶ事無く、宿泊のWynn Las Vegasへ。
DSC02567.JPG
アンコーの工事も順調との事。

チェックイン後は6人連れて徒歩圏内のカジノを案内。
sigma製マシンの活躍するThe New Frontierは好評でした。
そしてSLOTS A FUNにて軽食。
DSC02568.JPG
私の好きなC99のセロリ入りのシュリンプカクテルとMGD BEER。

DSC02569.JPG
そして名物のジャンボホットドッグも。

軽くカジノでもやりますかと、後方のCIRCUS CIRCUSへ。
DSC02573.JPG

10年以上人気のSLOTですよと解説しながら、Wheel of Fortuneに$10投入。3回転目でした。
DSC02571.JPG

DSC02572.JPG
SPINが止まってWheelを回したら、1,000粒ゲット!
C25のWOFの1,000の確率は1/256ですよと、ちゃんと解説したと思いましたが、既にSLOTモードに入っている人が3名。徒歩圏内なので、皆を放置でミミさんと待ち合わせのフロンティアへ。
クラップスは今一つでしたが、ミミさんとの一緒に打った貧乏ブラックジャックは好調でした。

24時ごろにWynnに戻ると、まだカジノで遊んでいる人5名。
私の顔を見るなり、クラップスやってみたいと。
仕方なくWynnのクラップスを見に行くと、Min $25でした。皆に$100ずつバイインさせて、ルール説明。皆はパスラインしか張ってないので、一進一退。私の$500が無くなりそうになった時に、唯一の女性参加者のシューター番。2、3ポイント決めただけだと思うのですが、対面のハイローラーから$500のご祝儀が飛んできました。そんな訳でWynnのクラップスはご祝儀を貰った子が$400の勝利で終了。

にわかにクラップスファンになったメンバーがもっと安く遊びたいというので、閉鎖間近のFrontierにまたまた移動。ここでは私は$300でバイイン。いきなり自分のシュートで7ポイント決めて、$2,000以上に増えました。他のメンバーにもオッズ賭けさせましたので、皆儲かる良いシュートでした。
その後は寒いロールが続き、離脱者2名。もう終りにしますかと私も自分のシュート番で残り$700をALL IN。あっけなく終わりました。・・と思ったら、残ったチップでまだ投げたいと1名主張。私もお付き合いで$200渡してALL Hard Ways張り。彼はイージー目で私のチップを全部飛ばして1ポイント! もう1ポイント決めてくれよと、さらに$500リバイ。今度は張っていないハード目を振りながら7アウト。
最初は$1,700以上浮いていたのに‐$1,000。・・何をやっているのでしょうか。

明日は朝からチャーターバスでのスペシャルツアー。
・・2時間ぐらいは寝られるかな。



ギャンブル(全般) ブログランキングへ


posted by chibatama at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | クラップス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。