2014年07月29日

ベストクラップスのカジノはSAM'S TOWNかもしれない。(2006/6/2)

昼過ぎから久々1人でPALMSへ。
人目を気にせずにのびのび打っていたら2時間で-$500。
これではいけないとHIROさん宿泊しているモンテカルロへ。

モンテからはHIROさんの車でWynn Las Vegasに寄って小動物2匹をピックアップ。

MAIN STREET STATIONかSAM'S TOWNか迷って、私のコンプの利くSAM'Sへ。以前の日記ではこんな事を書いてしまっていますが( http://lasvegan.seesaa.net/article/402217286.html )、シーフードバフェイは健在で、4月末で終了したのは300ポイントで入れるスペシャルプロモでした。
このルールの改悪は私にとっては好都合!コンプでも1時間並ぶ事があった行列も今は短く、すぐに入れます。
1149389593.jpg
※写真の小さい生ビールは$2也。

1149389893.jpg
カニポーズその1。

1149389940.jpg
カニポーズその2。

食後はクラップス。
20倍オッズは前にも書いていた通りなのですが、ALL OR NOTHINGの175for1(ALL SMALL/TALLの36倍も有り)というサイドベットがここにはあります。シューターが2・3・4・5・6・8・9・10・11・12のすべてのナンバーを7を出す前に振れば176倍配当!
ハウスエッジは7%程度あると思いますが、そこはクラップス。20人に1人ぐらいは簡単に決めてくれそうだなあ…と思っていたらドンパスの$100攻撃に熱くなったヒロちゃんがあっさり決めてました。(誰も賭けていませんでしたが…)
3ポイント決めてドンパスおじさんの黒チップ3枚吹っ飛ばしたヒロちゃんでしたが、ドンパスおじさんが張らなくなったとたんに7アウト。
1順後の再びヒロちゃんのロールでドンパスおじさん、今度は$300パスに。これも1撃7アウトで吹っ飛ばしていました。(おじさん少し気の毒w)

私以外の3人が勝って、ブラックジャックをやりにTuscanyへ移動。
1149391614.jpg
サムズタウンの噴水ショーも一応観賞しました。

TuscanyでのBJは今ひとつでしたので、私は早々にクラップス。
なかなかHOTなおねえさんが居てすぐにチップは3倍増。その後、小動物も集まってきてチップは増えたり減ったり。最後、$100残してプレイス厚めに賭けていたら、トモちゃんが4・10をバシバシ振ってくれてポイント決まらずも$520までチップが増えました。(いい娘だねえ!)

そんな訳でSAM'Sの負け分を予想外のカジノで取り返しましたが、ノビノビ打っていたPALMSの負けが少し痛かったです。

来週の金曜日サムズのクラップスに再び挑戦してみますが、あのサイドベット面白そうだなあー。



ギャンブル(全般) ブログランキングへ


posted by chibatama at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | SAM'S TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

SAM'S TOWN → TUSCANY → SILVERTON (2006/5/26)

午後からギフトを貰いにSAM'S TOWNへ。2日連続でロイヤル決めるならこのマシンと思い、スーツロイヤルのポーカーへ。
スペードのロイヤルが$3,000近くて取りごろw。4RYLはスペードで1回、ハートで2回ありましたが不発。続いて$1のSQ ROYALのビデオポーカーにも手を出して合計$500負け。

最後に$200だけクラップスと思い入ったら大正解。私が4P決めてチップは$1,500ぐらいに。(ここがやめ時だったのですが…)
その後4人がノーポイントで$800でアウト。ビデポの負けをクラップスで取り戻すとは…。

6時過ぎにJAY君と待ち合わせのKABUKIさんに。
はねさんお土産の吉乃川美味しくいただきました。(さらこさんのは今回は開封せず、KABUKIさんにキープ)

クラップス5連勝中のJ君のご馳走だったのですが、牛肉のタタキ$100にはJ君ちょっと泣いてましたw。


食後はまずはTUSCANYでクラップス。好調J君もここでは今ひとつ。J君−$125 私−$200でいつものカジノSILVERTONに移動。
1148793984.jpg
SILVERTONは金曜夜でもMin $3 テーブル稼動中!

Tuscanyで今ひとつのJ君も地元のここでは、不思議なくらいハードウェイをHITさせます。
$200を一気に$1,000へ。(J君6連勝でTuscanyとKABUKIさんの飲み代も取り返しました。)
私も$100スタートでJ君と一緒に$600の時にやめたのですが、J君と別れてから再び$5のテーブルに突入。

結局浮いてた分を全て溶かして終了でした。


今日のSAM'S TOWNのギフトのクーラーバッグです。
1148794525.jpg

ベラの噴水見物の時はビールを入れて持って行こう!


posted by chibatama at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | SAM'S TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

SAM'S TOWN お前もか! (2006/5/5)

今日は私の日記に時々コメントいただいていたOGA( ゚△゚ )さん夫妻が SAM'S TOWN に宿泊されているとの事で金曜名物のシーフードバフェイでも行きましょう!…という事になってました。

まずはYさんを LUXOR でピックアップしてサムズへ。
1146971233.jpg
※初めてのSAM'Sを見てYさんは写真をパチパチ。ついでに私も。

Yさんのプレーヤーズカード作成中に私が質問!
「今日のシーフードバフェイは300ポイントでOKよねん?」
カウンターの人「先月でシーフードバフェイは終了したよん」
毎週のカニ摂取に欠かせなかったPALMSに続いてSAM'Sお前もか!

と言う訳であわてて電話でOGA( ゚△゚ )さんに事情を説明。
この時点ではメインSTのバフェかSen of Japanでの食事が候補でした。

寝起きの OGA( ゚△゚ )さん夫妻を待っている間にいつものビデオポーカー。
1146971432.jpg
これが溶ける前にOGA( ゚△゚ )さん登場!
…初めましてというか、2日前のクラップスオフのCARIFORNIAの我々のテーブルを見守っていてくれた夫婦がOGA( ゚△゚ )さんだったのです。

急遽、私の提案でサウスのオイスター&クラップスに変更。
(…相変わらずラスベガス在住の割りにオプションの少ない私ですw。)

レンタカーのOGAさんを誘導しながらサムズからの道のり、フリーウェイもストリップも使わずに裏道でサウスコーストカジノへ。(この辺はベガス在住者の意地ですw。)

サイコロ1投げすればコンプのオイスターも朝から食べていないYさんを考慮して直オイスターバーへ。
4人で4ダズン…皆完食でした。

そしてサイコロ!
無理やりOGA( ゚△゚ )さんの奥様にも3回ぐらい振ってもらいましたが、ポイント0!(そういう私も0ポイントですが…) 
注目すべきはOGA( ゚△゚ )さん…さすがバカラ打ち!っと言った感じで絶妙なタイミングで、プレイスのダウンを決めてくれます。(時々フィールドにグリーンを盛る姿はHIROさんにも似ているような…)
合計$600買っていた私ですが、皆がそろそろ終わりにしましょう! と言った時の私の手元が$200ぐらい。
オールインしてプレイスもプレスしているとなかなかHOT! ポイント4のハード目も盛り盛りにして決まれば$1,000超の逆転でしたが7OUT。 それでも手元に$350残りました。

オイスター後でお腹はあまりすいていませんでしたが、PITに「カフェでもくれい」と言ったらあっさり4人分のディナー。
middle_1146972878.jpg
2杯以上飲んだアルコールはダメよんと言われましたが、デザートはOKよ!と言うので無理やりデザートにコーヒー。(私には似合わない?)

OGAさん夫妻とSCでお別れして、我々は再びビデオポーカー。
1146973259.jpg
BONUS POKER DELUXでは、一応こんな当たりも貰いましたが、デノミを上げて溶けました。

そして最終日のYさんのリクエストを聞いたら、カリビアンスタッドを打ちたいとの事。
宿泊しているLUXORにあるだろうと言って行きましたが、暇そうなディーラーに聞くと「2週間前に無くなったよん!」

そんな訳でモンテカルロに移動。
私はあまり乗り気ではなかったのですが、$100でちまちまやっていると、なかなか好調! 1時間後ぐらいに反対側のテーブルを見るとレットイットライドやってるMさん発見!
声を掛けたらこっちに来てくれました。彼のクラップスもそうですが、ディーラーズベットの打ち方が玄人っぽくて良いよね。私は時々打ちすぎますがw、日本人プレーヤーでこういうジェントルなチップを打てるプレーヤーはディーラーの記憶に残ります。

Yさんは途中でアウト。(LUXORまで送れなくてごめんね!)
私はMさんアウトの後の2ゲーム後にアウト。$100が$550になってました。

人の目がある時はそうそうハメを外さないのですが、Mさんと別れたあとのクラップス。
コツコツ2時間で稼いだ$450が20分でお亡くなりに…。

その後、$10札やら$20札を処分していたモンテカルロリッチで$600。
今日の負けを取り返してしまいました。

帰り間際にポーカールームに入っていくTさんとMさんを見送って、私は帰宅するはずだったのですが…。

トロピカーナをコバルで左折してしまいフラミンゴを走っていたら、吸い込まれるようにTuscany。$40のフリークレジットで負けて、何故かクラップステーブル。

最初の$300は秒殺で…そこからの日記は書きたくないの…。


…帰宅の道でKOVALはもう走りたくない! そんな決意をした1日でした。



posted by chibatama at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | SAM'S TOWN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。