2014年07月26日

行って来ましたベガスの居酒屋! (2006/5/21)

仕事帰りにミミさんから“何か食べさせろ”電話w。
ラスベガスクイズ正解の粗品も渡さなければ…とPALMSで待ち合わせ。
1148533992.jpg
私もPALMSから粗品貰いました。
そしてミミさん到着までの僅かな時間、$1 BONUS POKER DELUX で$200消費。

2人で向かったのは前回満席で入れなかった居酒屋のIchizaさん。
1148534497.jpg
※前回4月23日の写真流用しました。

1148534813.jpg
※店内はこんな感じで、今日は空いていました。

1148534946.jpg
※これ以外にもミミさんは生牡蠣などを召し上がってました。

※ここの店長さんも元エルコテのディーラーさんですって…KAZUさん!

食後はGOLD COASTにてクラップス。わざわざミミさんの為にしょぼいカジノを選んだのに、ミミさんバイインせず。私のシュートもミミ(呼び捨てゴメン)のシュートもダメダメ。
$200がすぐに溶けたのでPALMSへ。クレジットカードから$1,000引き出し、C25のいつものビデオポーカーへ。
私よりも先にミミさん1BETにて4K完成。($10浮きオメデトさん)

1148535668.jpg
私も続いて1本目。

1148535913.jpg
ミミさんが帰った後に2本目。

1148535958.jpg
GOLD COASTの負けを取り返して終了。

最後にガラガラのテーブルで$100だけクラップス。
もちろん自分がシュートで$100全部張りました。
チップを置いていない6・9と振ってから7。

…これで3日間ノーポイントシューターです。


ギャンブル(全般) ブログランキングへ


posted by chibatama at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | PALMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

JAY君好調!

1148529366.jpg
勤務後、このDMチラシにフリークレジットが付いていたので、とりあえずPALMS。結構粘るも4K引けずに$300負けて帰宅。

自宅でオークス馬券検討中にJAY君からシルバートンに来いとのメール受信。あわててオークス馬券を買ってシルバートンへ。
1148530791.jpg
※夏場のギャンブル用財布にJ君の予算に合わせた$300と限度額の低いUSのクレジットカードと免許証。 …これでトロトロ対策は万全でした。

シルバートンのクラップステーブルに到着した時には既に4ポイント決めてるシューターが投げてます。
$100スタートのJ君の手元には$400ぐらい。ポイント8で継続中でしたので、とりあえず4・5・10に$10置いて様子見。 5を1回振った後に8。(皆大喜び!)
次のポイント4。私は5・8・9・10に$10とパスのオッズに$30。そして3投目ぐらいに4。(今度は私も喜びました!)
6ポイントシューターを信じて次のゲームはプレスしていったら7振ってくれちゃいました。

次はJ君のシュート。ポイント5でした。彼はパス$5のオッズフルの$50。フィールドやカムベット、そして
ハードウェイにも全部$20置いてやる気満々。私はパス$3にオッズ$20、4・10に$10の可愛いBET。2投目に7でした。

続いて私のシュート。ポイント4でした。私は引き続き可愛いBET。ポイント4は決まられませんでしたが、J君の$30置きのハード8を決めて彼は大喜び!

次のシューターはハード目は少なかったのですが、3ポイント決めてくれて私のチップは$500に。(J君は$1,000突破)

その後の3人はダメダメで私$300。J君$850でアウト。

その後2人で打っていたブラックジャックで私好調、J君不調。
J君は友人から連絡があってテーブルアウト。
今日も$600抜いたと喜んで帰っていきました。

私はBJを$500でアウト。
$100スタートで$400浮きで帰ればいいのに、再度クラップステーブル。

コツコツ稼いだ$500のチップがあっという間に無くなりました。

Min $3 で10倍オッズのシルバートン。
パス$3置きを徹底していれば、プレイスもあまり大胆に張らなくなるので意外と遊べます。

$500チップを溶かしたのは痛いのですが、財布に$200残して帰ったのは偉い?

帰宅後、当たっていたと思ったオークス馬券が馬単の裏目を食っていました。(こっちは結構落ち込みました。4月の負けの半分ぐらい返せたのに…)


ギャンブル(全般) ブログランキングへ

posted by chibatama at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | PALMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SAM'S TOWN→PALMS→MAIN STREET STATION(後編)(2006/5/19)

MAIN STREET STATIONにはカニの摂取を目的に行きました。
もともとバフェでは定評のあるカジノですが金曜のシーフードバフェは初めてでした。コンプでも入れたと思うのですが、行列が5名程度でしたので通常列へ。$20でお釣りが$2ちょっと。
カニは冷たいのが2種と温かいのが1種。
1148150886.jpg
やや小ぶりのカニですが塩加減Goodです。
オイスターは様子見で1個だけw。

1148151064.jpg
このレモン風味の大アサリの酒蒸が気に入りました。

1148151145.jpg
カニはサーブ直後の赤いやつを狙いましょう!

1148151250.jpg
大あさりのついでにビールもおかわりしました。
(巡回しているカクテルウェイトレスに$2でOK)

バフェ結論:
幻となってしまったPALMSの金曜バフェ以上のカニはではありませんでしたが、値段も安く、喫煙席に安いアルコール、そして気に入った大アサリ。月に2回ぐらい来てもいいかなと思いました。VIPラインも機能しているし…。

食後はクラップスやりました。金曜の夜なのでどのテーブルもお客さん多かったです。
様子見で6倍ぐらいからオッズ賭けしていると3ポイントシューター。4ゲーム目に最初から20倍置いたら7アウト。次のシューターも様子見で6倍から始めたら2ポイント。プレイスに盛ったら7アウト。
シューターの2人は最初からオッズMAX(カムベットも)だったので、$1,000以上抜いているのですが、私は5ポイントも決まっていたのに$300浮きぐらい。
次のシューターからは最初から10倍でスタートしましたが、ポイント決まらず。
$200のバイインが溶けてやめました。

そしてMAIN STREET名物のトレジャーチェストポーカー。
久々に4K引けました。
1148153147.jpg
右から2番目選択すると

1148153188.jpg
140の1番しょぼい当たり。

1148153238.jpg
2回目の4Kで2番目にしょぼい180の当たり。
この後、横におじさんが座ったので写真は撮りませんでしたが、5回全て140。横のおじさんは1回目に500の当たりを引いていました。$1,199(4,796)という当たりも時々出ているそうなので、140という最低当たりも相応に多いいのでしょう。
この古いポーカーのスペックは入手出来ていませんので、ペイバック率は判りませんが、99%以上はありそうです。まあ、やっていて楽しいビデオポーカーではあります。

そんな訳でMAIN STREET STATIONでも$400負けちゃいましたが、ここはSAM'S同様クラップス打ちには良いカジノだと思っています。(カジノロワイヤルはオッズ100倍で有名ですが、フィールド12の2倍やホップベットの配当が低いし…)

ビデオポーカープレイ中にシルバートンでクラップス中のJ君から何度もメールで誘われていたのですが、ビデポが面白かったので断っていました。
朝一番の結果報告メールで$800勝った!と。
…ギャンブルやめると言っていたのに、彼もサイコロはまっちゃった?



ギャンブル(全般) ブログランキングへ
posted by chibatama at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | PALMS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。