2014年09月13日

2007年ラスベガス研修ツアー ラスベガス初日 (2007/07/09)

成田空港での待ち合わせ。余裕で1時間遅刻した人が居ましたが、何とか飛行機に乗れました。

LAXでの喫煙タイム。
DSC02559.JPG
札幌からの合流者も無事に到着。

LASからはチャーターバスでHOOTERSに直行。
DSC02566.jpg

DSC02561.JPG
チキン沢山食べました。

HOOTERSカジノでは遊ぶ事無く、宿泊のWynn Las Vegasへ。
DSC02567.JPG
アンコーの工事も順調との事。

チェックイン後は6人連れて徒歩圏内のカジノを案内。
sigma製マシンの活躍するThe New Frontierは好評でした。
そしてSLOTS A FUNにて軽食。
DSC02568.JPG
私の好きなC99のセロリ入りのシュリンプカクテルとMGD BEER。

DSC02569.JPG
そして名物のジャンボホットドッグも。

軽くカジノでもやりますかと、後方のCIRCUS CIRCUSへ。
DSC02573.JPG

10年以上人気のSLOTですよと解説しながら、Wheel of Fortuneに$10投入。3回転目でした。
DSC02571.JPG

DSC02572.JPG
SPINが止まってWheelを回したら、1,000粒ゲット!
C25のWOFの1,000の確率は1/256ですよと、ちゃんと解説したと思いましたが、既にSLOTモードに入っている人が3名。徒歩圏内なので、皆を放置でミミさんと待ち合わせのフロンティアへ。
クラップスは今一つでしたが、ミミさんとの一緒に打った貧乏ブラックジャックは好調でした。

24時ごろにWynnに戻ると、まだカジノで遊んでいる人5名。
私の顔を見るなり、クラップスやってみたいと。
仕方なくWynnのクラップスを見に行くと、Min $25でした。皆に$100ずつバイインさせて、ルール説明。皆はパスラインしか張ってないので、一進一退。私の$500が無くなりそうになった時に、唯一の女性参加者のシューター番。2、3ポイント決めただけだと思うのですが、対面のハイローラーから$500のご祝儀が飛んできました。そんな訳でWynnのクラップスはご祝儀を貰った子が$400の勝利で終了。

にわかにクラップスファンになったメンバーがもっと安く遊びたいというので、閉鎖間近のFrontierにまたまた移動。ここでは私は$300でバイイン。いきなり自分のシュートで7ポイント決めて、$2,000以上に増えました。他のメンバーにもオッズ賭けさせましたので、皆儲かる良いシュートでした。
その後は寒いロールが続き、離脱者2名。もう終りにしますかと私も自分のシュート番で残り$700をALL IN。あっけなく終わりました。・・と思ったら、残ったチップでまだ投げたいと1名主張。私もお付き合いで$200渡してALL Hard Ways張り。彼はイージー目で私のチップを全部飛ばして1ポイント! もう1ポイント決めてくれよと、さらに$500リバイ。今度は張っていないハード目を振りながら7アウト。
最初は$1,700以上浮いていたのに‐$1,000。・・何をやっているのでしょうか。

明日は朝からチャーターバスでのスペシャルツアー。
・・2時間ぐらいは寝られるかな。



ギャンブル(全般) ブログランキングへ


posted by chibatama at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | クラップス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

アパートの家具引渡し日 (2006/9/27)

今日も朝から大忙しでした。
2つのベッドやソファーにテーブルといったリース家具搬出の日でした。

その他の荷物を引き取ってくれそうな人に電話をすると、勤務後のJAY君が登場。大型のTVとDVDプレーヤーを引き取ってくれました。

そして夜は旅行社の社長とKAZUさん。
生活用品その他を引き取ってくれました。

その後、勤務後のミミさんも合流して再度、物色してもらいました。

最後まで迷った荷物がこれ。
1159851428.jpg
スターウォーズ好き?のBAOH!!さんにピッタリのお土産だと思ったのですが、ミミさんの手に渡りました。

その後3人で食事にテリブルズに。
ミッドナイトスペシャルの$3〜5の食べ物をいただきました。
値段の割にはGoodなお味でしょうか…。

その後のクラップスはまたしてもミミさんのドンパス攻撃に敗れました。
ミミさんのドンパスからパスに切り替えるタイミングが絶妙なんだよね。

KAZUさんも怒っていたけど、テリブルズのクラップスディーラーはラスベガスでも1・2を争うぐらいの最悪マナーです。客層も悪いけどBOXマンが居ない時のディーラーは本当に酷いね。

明日早い私は3時半には帰宅しましたが、その後ミミさんとKAZUさんは5時近くまで粘ったらしいね。



ギャンブル(全般) ブログランキングへ
posted by chibatama at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | クラップス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月31日

HOFBRAUHAUSとストラトスフィアのクラップス (2006/9/23)

私の送別会の日でした。
ハードロックホテルの斜め向かいのドイツレストランのHOFBRAUHAUS。
1159676638.jpg
天井の高いお店です。

スタートの5時にはまだメンバーが7人。(まだ皆働いてますw。)
1159676818.jpg
こんなドイツ料理をおつまみに、

1159676723.jpg
1リットルサイズのジョッキを飲みはじめます。

7時ごろからぞくぞくと集まってくれました。
1159677011.jpg
男2人は同僚のオレリオとアダム。

1159677076.jpg
最初はとても怖かったキャロルおばちゃん(左)

1159677186.jpg
SVのクリスティンとフロアパーソンのソニアちゃん。

1159677278.jpg
私が大好きだったジャッキー姉さんは純白ドレスで登場でした。

1159677551.jpg
とにかく生演奏がうるさくて、涙のいらない送別会でしたw。


送別会の後は約束していたJAY君とストラトスフィアでクラップレスクラップス。最初から好調で$200が$3,000オーバー。

相変わらずハード目賭けのJAY君が負けて終わった時にカラーチェンジしたら$3,400ありました。

JAY君と一緒に帰ろうとしたのですが、私の最終日の宿泊場所はやっぱりストラトにしようと思い、コンプ狙いでまたクラップステーブルに戻りました。( Webでは28日は全部屋SOLD OUTでしたが )

久々にプレーヤーズカードを出して、$1,000バイイン。エクストリームを$50イーチに$25パスをフルオッズしていたら10分で終了。
次の$1,000で火が点きました! 2ポイント決まる間に2・3・11をパーレイ。6以外のプレイスは全て$100以上のチップが置かれていました。
そこへ$3,000バイインのおじさん。紙幣チェックとそのおじさんのアクロス賭けのインターバルを嫌って、私は1投分オールオフ。…7アウトでした。一瞬の判断で私の$1,500以上張っていたチップが救われたので、ダメもとで攻めようと心に決めました。

ニューシューターのポイント10。次のロールがパーレイしていた11。$600の配当をさらにパーレイしたら、次のロールがパーレイしていた2。これは酔った勢いでパーレイ(MAXの$2,000)。そして3投目が1とBOX MAN前のチップに乗って2(3はもちろんノーロール)。…非常に嫌な予感がしたのですが、オフせずに見守っていたら振りなおしの3!。今度はノータイムでパーレイ(ここもMAXの$2,000)。
その後4、5回投げてポイントの4。

次のカムアウトでオンにするか迷ったのですが、ホーンベットに$100投げてエクストリームはオフ。…やられましたポイント2。 この状態では$700貰っても嬉しくないんだよね。(せっかくイケイケモードで行っていたのだから、あそこはオンなんだよね。)

そして$12,000の判断ミスをあざ笑うように1撃の7。
(7を振られそうな気がしたのですが、プレイスのチップを引けませんでした。)

ビッグベットの後の危険な精神状態で、このロールだけでも一応$1,000ぐらいは儲かっていたのでやめるべきだったのですが…。

その後はダブルパーレイが決まる事無く、財布の中身が全部無くなり、口座のお金もATMで全部引き出し突っ込んでトホホの帰宅でした。

ラスベガスでの滞在がまだ続くのでしたら、絶対やってないような自分としては大きな勝負でした。2と3の$2,000バイは後悔していませんが、その後の口座のお金のオールインは後悔しました。

結局、ストラトのルームコンプ交渉もしませんでした。

昨日の$25デノミのビデオポーカーもそうですが、過去1年の負けを1回で取り返すような…そんな勝負を一応しておかないとね…。



ギャンブル(全般) ブログランキングへ
posted by chibatama at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | クラップス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。